ゲーテは、原始のダーザインメフィストを捕獲。
 その最初の被験者に狂人を使った……。

 
 誰もが狂気を孕んでいる。
 贖いきれない。

 あなた……
 触れるもの全てが痛い。
 見えるもの全てが熱い。
 聴こえるもの全てがおぞましい。

 止めて欲しかったの……。
 この狂気を……。

 もう、命を止めて欲しかった。

 …………
 
 なのになぜ?
 私を不死にしたの?

 
 
 

 
 それは、かつて夫であり、妻であり、よき友、よき隣人だったかもしれない。
 しかし、数ヶ月、数年、数十年……。
 只々、眠り続ける。
 
ずっと寝てるだけ……若さを保とうが、それが何の役にたつのか……。

 こんなので、生まれてきた意味があるの?
 


 

遠い記憶。
 客船が座礁して、救助された時は父も母も死んでいた。
 知らない街で幼い弟と二人、取り残された。

 なんでもしないと、生き残れなかったんだ……。
 手に入れるんだ……総てを。

 でなければ、凌辱されたまま……。

もう戻れない……後悔が押し寄せようが……

 止められない……どれだけ犠牲がでようが……

 無理と無駄を積み重ねる。

 
 こんな人生に、生きる意味はある?
 
 
 母が狂っていたのに気がついたのは、彼女が死んでからだ。

 悪霊と教えられていたダストは、この街の根源を司るものだなんて……。

 この力を乱用させてはだめなんだ……。

 できる限り俺に取り込んで、消滅させる……

 母の名誉のため?
 一族の悲願?

 ほんとは、ただ羨ましいだけ……

 死んだ人間がなんだ?
 滅んだ一族がなんだ?

 自分のチカラをためしたいだけ……
 
 なんのためにするんだ?
 誰のために生きてるんだ?
 
 
 
物心ついた時には蔑まされていた。

生まれながらに奴隷なんだ……。

街の人間とは、髪も瞳も色がちがう。
 身体も小さい。
 必死で覚えた仕事も、評価なんてされない。
 疲れ果て、失敗して、また蔑まされる。

 なぜ?
 こんな目にばかり合う……?

自由の意味なんて知らねぇ……
仕える生き方しか、識らないんだ……。

 それでも生きた。
 誰かのために生きた。
 親方のために……
 姉を名乗る少女のため……
 リナのために……

 守りきったじゃないか……
だから、自分の首を切って終わらせた……。

 ずっと、
 千切れた指が痛むんだ……。
 千切れた足が痛いんだ。
 首の亀裂が塞がらないんだ……。

 
 この手を失い。足を失い。
 この上、なにをしろと?

 なぜ俺は、生きてるんだ……。
そうまでして……生きるんだ?

狂人のダストは、全ての狂気が闇にとりこみ、すべからく全員の精神に問いを投げ込む。
「永遠に狂いつづけるか?」
 
誰もが、刃物の切先のような運命を走る……。
 
 必死でいきるほど、疾走するほど、自身が傾き、さらに加速しなければ……。

 簡単に運命を、踏み外す。

 ほんの少し止めるだけ……。

 人の感情は、伝染する。

 絶望(死に至る病)を、絡ませ合いながら、
 永遠を味わうがよい。

          

  

 ガン!!!!!


  
 
全ての音をかき消す破裂音。

その音は、ダストのうねりを停め、時間すら止まったかのような静寂を生み出す。

咄嗟に、漆黒が身を躱した。

 原始の狗、メフィスト。

 既に知性を失った筈のその瞳が、一瞬だけ憎悪の紅に閃く。

 しかし、すぐに興味をなくしたかのか、まもなく光を失った。

 
……止んだ

 止まった?

 音を斬り裂く弾丸を繰り出したリボルバー。

教会の扉から、祭壇に向かって向けられた銃口。

 握っているのは、F(フー)だった。

 
 「感情は伝染する」

「確かに伝染するよ」

「悪い感情だけじゃない」
「よい感情もだ!!」

「ひとくちのスープの味わい」
「差し伸べられた手の感触」
「雨上がりの香り」
「空を染める夕日を見たくはないか?」

「世界を始める朝日に照らされてみたくないか?」
「奪われようが、失おうが」

「ないなら、今、はじめればいいんだ」

「感動をつくりだせ」
 
 


ただ、音を出すため、渦巻く闇を操るためだけの存在だった……。
 意味を考えることなく、言葉を紡ぎ、指示されるままに音程を重ねた……。
 
でも、今は違う……。

 この音は、
 この調律は、
 この言葉は……、

 あなたのために唄う。
 私だけの歌。

 さあ
【過去の総てを笑い飛ばせ】
【今の総てを愉しめ】
【未来をひとつ決断しろ】

 ナンジワレトトモニ
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中