ひたむきに、前向きに。

そんな日々を送っているのに、何故か思ったように上手くいかない。

がんばればがんばるほど、誤解されていく。

なぜでしょう?

イメージをはじめましょう。

小さなトロッコに乗っているとします。

山林の木材を乗せるようなやつです。

エンジンやブレーキを調整しながら、脱線に注意しながら進みます。

脱線しないように、前を見ます。

前向きですが、目的地をみてるとは限りません。

だから、誤解をうける。

目的地を見てる人からは、検討違いな方向を見てるかもしれません。

でも、だからこそ、気にしなくていい。

前向きにとは、誰かから見て、評価してもらうためのものではないんです。

前を見て、脱線しないギリギリの全速力で進む。

進んで、進んで、いつかたどり着く。

必ず、たどり着く。

そんな人間になりたいと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中