時間があったら読んでおきたい本は「聴く」時代。

( 出典 Amazon.co.jp )
Audible (オーディブル)とは、
プロフェッショナルのナレーターによる
朗読で、オーディオエンターテインメント
・情報・教育関連のコンテンツを制作
・配信しているAudible Inc. 
の通称であり、またそのサービスを言う。

by wikipedia
( 出典 Amazon.co.jp )
  • 通勤、通学で聞き流しができる
  • 最新書籍が満載
  • ダウンロードできるのでどこでも聴ける
  • 学んだ文章を言葉で覚える
  • 知識がすぐ表現にできる
  • 解約しても購入分は聴ける
( 出典 Amazon.co.jp )

特典1:自由に選べるオーディオブック

特典として、

ビジネス書・自己啓発書・現代文学・

ライトノベル・洋書などの

約40万にわたるオーディオブックの中から、

毎月好みのコンテンツを1つ自由に

選ぶことができます(初月は無料体験可能)。

特典2:無料で聴けるボーナスタイトル

Amazonオーディブルに

「ボーナスタイトル」が誕生しました。

会員特典でAmazonのオススメブックを

1冊無料で聴くことができます。

→11月は「下町ロケット」

特典3: 聴き放題のポッドキャスト

「Podcast」とは、「iPod」と「broadcast」

が組み合わさった造語。

音声や動画などのデータをネット上に

公開する手段のひとつです。

「Podcast」専用アプリを使うことで、

さまざまなオーディオエピソードや番組を

見つけて、無料で視聴することができます。


時間があったら読んどきたい本は聴く時代

例えば

( 出典 Amazon.co.jp)

ジャンルによらず「読書は価値観を育む」と

思っています。

でも、小説や漫画など、紙面をじっくり

読みたいものと、コラムや啓発本のように

時間があったら読んでおきたい。

という書籍もあります。

「audible」は、

そんな「時間があったら読んでおきたい」

をかなえてくれるツールとしてこれから

必須ツールになるおもいます。

Amazon audible (アマゾンオーディブル)は

こちらから↓

( 出典 Amazon.co.jp )

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中